single.php

「静謐なひととき」

こんにちは、木本です。

雨の被害が甚大ですね。
コロナウイルスも収束の気配なし。
大変な状況です。

未だ外出自粛を強いられ、ネガティブなニュースも多数飛び交っている中、皆さんはいかがお過ごしですか?ストレスは溜まっていませんか?

最近子供が、色んな生き物の鳴き声が出るオモチャでよく遊んでいるのですが、
ある生き物の鳴き声が耳に入ってきた瞬間、私がまだ子供の頃、実家で過ごしていた時の記憶が蘇ってきました。

「グワッグワッグワッグワ・・・」

夜、家の外で大きく鳴り響いていた音。
大きな音であるにも関わらず、うるさく感じなかった不思議な音。

正体は”ニホンアマガエル”という名前の生き物だったようです。

久方ぶりにその音を聞いてみて
「田舎の夜はとても暗かったなあ」とか
「沢山の虫が自動販売機に張り付いていたなあ」とか
「公衆電話とか使ってたなあ」とか
「朝早くに池に釣りしに行ってたなあ」とか
色んな事が鮮明に思い出されました。
空気の匂いまでも一緒に。。。

ああニホンアマガエル、思い出をどうもありがとう。

音って不思議です。
私たちの脳は、音に対して様々な反応を示すと言われています。

今の私にとってはどうやら、カエルの鳴き声が特別な音だったみたいです。

なんだか最近気持ちが落ち着かないって方は、昔よく耳に入ってきていた音などを聞いてみると、良い効果が得られるかもしれません。

因みにYoutubeで「カエル 鳴き声」と検索すると、なんとカエルの鳴き声をただひたすら垂れ流しているだけの動画が出てきます。
気になった方は聴いてみて下さい。

また、他にも、ひぐらしだったり、すず虫だったり、コオロギだったり、川のせせらぎだったり、色んな自然音も探せばあるみたいですよ。

皆さんご一緒に、なんとかこの大変な状況を乗り切っていきましょう。

2021.08.16 T.Kimoto

公開日 : 2021-8-16 ホートンブログ

© 2022 HORTON-inc.
All Rights Reserved.