single.php

「ブロッコリー98円」

10/23、行きつけのスーパーで買い物をした時のこと、ちょっと前まで一株200円ぐらいで
売られていたブロッコリーが、なんと98円で売られていました。
しかも葉がぎゅっと詰まっていて色は青々とし、全体的にこんもりしています。

「今が旬なのだろうか・・・?」と思いながら必要分を購入し、帰ってから妻にその旨を報告
しました。

妻も驚いていました。

っというのも、数週間ほど前、妻が買い物でブロッコリーを買おうとしている時に、その後
ろを女子大生らしき2人組が「ブロッコリー高いんだよね?」と話しながら通り過ぎていっ
たそうです。
妻は、なんか買いにくいなーと思いながら、深くは考えず普通に買って帰ったそうです。

その女子大生らしき2人組は、ブロッコリーの旬を理解していたのでしょうか?

調べてみるとブロッコリーはどうやら11月頃?3月頃が旬で、安く手に入りやすいみたい
ですね。

「そんな事も知らなかったの?」っと言われそうですが、普通に知らずに夏場もブロッコリ
ーを買っていました。なんか最近元気のないブロッコリーばっかりだな?、っと思ってはい
ましたが。

そういった出来事を経て、急に値段が安く元気モリモリのブロッコリーに出会ってしまった
わけなので「旬」というものをもっと意識する必要があるなと感じました。

秋の旬と言えば秋刀魚、、、が真っ先に思い浮かぶと思います。

ただ、そのほかにも、なす、さつまいも、かぼちゃ、梨、柿、など様々な食材の旬をわかっ
ておくと、リーズナブル且つ栄養をしっかり摂れ、何よりもっと季節の移り変わりを楽しめ
そうです。

旬は四季がはっきりしている日本ならではの概念だそうですが、もう少しこの国ならでは
の事を楽しんで生きたいと、そう思わされた出来事でした。

2021.10.25 T.Kimoto

公開日 : 2021-10-25 ホートンブログ

© 2022 HORTON-inc.
All Rights Reserved.