single.php

介護リハビリセラピー

こんにちは。快晴の秋空がひろがり、空気はちょっとひんやりしていて気持ちいですね。 暑い夏に終わりを告げ、素敵な秋がやってきました。

 

ホートンケアサービスでは、8月~9月にかけて「介護リハビリセラピー」という講座を外部の先生をお呼びして行いました。

 

「マッサージ」。皆さん好きな方も多いと思うのですが、実はこれ、資格を持っていない介助者がご利用者様にやってはいけない行為なんです。

 

しかし、身体を動かさずにベッドの上でじっとしていると血流も悪くなり、手足に痛いほどの痺れを感じるご利用者様もいます。そんなとき私達は、お体を擦るようなケアさせていただいています。今回行った「介護リハビリセラピー」は、この擦りにあたるケアについての勉強会でした。 骨や筋肉がどのように身体についているのか、図を見ながら勉強し、その筋肉の流れに沿ってオイルを使ってさすっていきます。参加者同士お互いにやりあいっこするのですが、これがとっても気持ちいいんです!ただなんとなく擦っているのと筋肉の流れに沿ってさするのとでは全然違うということがわかりました。全8回にわたる講座を受け、最終日には「介護リハビリセラピスト」の認定証までいただけました。 ここで勉強したことを少しでもご利用者様に還元していきたいと思います。

 

K.

公開日 : 2015-10-7 ホートンブログ

© 2022 HORTON-inc.
All Rights Reserved.