single.php

卒業

この3月で倖大は小学校を卒業するのですが、それと同時に1年生のときから入っていたミニバスのチームも卒団となります。ピアノや空手も習っていた倖大でしたが、一番好きになったのはバスケでした。中学生になったらバスケ部に入る!と、いまからやる気充分です。

ミニバスのチームでは卒団にあわせて毎年3月に【6年生を送る会】を企画してくれるので、今年は私も参加する予定です。そして、この会で流れるムービーがすごく感動的なのです! 卒団する6年生それぞれの子供のころの写真や親からのメッセージなどを交えたスライドショー仕立てのムービーなのですが、去年はその動画を見て倖大が卒業するわけでもないのに号泣してしまいました。今年は倖大が卒団なので、ムービー用の倖大へのメッセージを書いたのですが、その時点ですでに泣けてきました。

 

話は変わりますが、倖大がバスケをやっていてよかったなぁと思うのは、その友達の多さです。特に年齢の違うチームメイトと仲の良い友達になれたことは一人っ子の倖大にとってすごく良い影響があったと思っています。低学年のころは上級生と一緒に遊んでもらい、練習試合の時は集合場所の駅まで一緒に行ってもらったりと、とてもよく面倒をみてもらいました。6年生になったいまは、下級生の友達ともよく遊んでいます。

 

そんな倖大の部屋には、バスケの友達やクラスの友達など、毎日本当にたくさんの友達が遊びにきます。我が家は独自ルールとして「遊びにきた友達は、まずママに顔を見せて名前を行って挨拶すること」という決まり事があるのですが、みんなちゃんと守って私に挨拶してくれます。なので、なんとなく顔は分かるのですが、とにかく人数が多いので顔と名前がまったく一致しません…なにか顔と名前を覚えるよい方法はないものでしょうか?

公開日 : 2020-2-15 りえこ日記

© 2022 HORTON-inc.
All Rights Reserved.