single.php

ベテランってどんな人?

常日頃ベテランって何をもってベテランというのだろう?とふと思い悩むことがあります。働いている年数でベテランですねと言われることがありますが、決して年数だけで測れるものではないと思うのです。

 

先日、新規のご利用者様の御宅でベテラン看護師さんとお仕事をさせていただく機会がありました。そこで「ベテランってこういうこと!」と妙に納得出来たことがありました。

 

私が腑に落ちたポイントは2つあるのですが、1つは「口調と雰囲気」です。とても穏やかで優しい口調、決して私出来ます!知ってますよ!オーラは出ていません。むしろとても謙虚な立居振舞です。なぜその口調と雰囲気がベテランと感じたかというと、その穏やかな雰囲気で、ご本人やご家族、周りにいる人達の心配や不安が和らぐのです。ゴリ押しではなく任せてくださいでもなく、優しい口調と雰囲気だけで不安が払拭出来るとは!なんともベテランの域と感心しました。

 

もう一つのポイントは「とにかく慌てない!」

 

本人が処置を嫌がる場面があり、慌ててしまっても致し方ないという場面においても、作業はテキパキとこなしながらも本人への安心出来る声掛けを常に忘れず、その場を乱すことなく嫌がるケアを最短時間で終わらせることで、本人への負担も最小限にすることが出来ます。もし、そこで慌てた様子を見せていたら利用者様は不安が増長してもっと不穏になる、慌てている本人も周りも無駄な動きをして場が乱れる。結果ご本人への負担は前者よりも長引くことは間違いなく起こり、最悪は事故を引き起こす原因となってしまいます。私自身のこの時の判断は、自分が手を出すのは最小限に留め指示があった時には直ぐに動けるように、目をそらさず観察に努めました。もしも看護師さんが慌てた様子を少しでも見せていたら、私の行動も全く違っていたと思います。

 

ベテランという言葉の語源に話は戻りますが、ベテラン=ある事柄について豊富な経験をもち,優れた技術を示す人。 経験年数だけでは測れない深い意味合いがあるのだなあと実感し、価値のある体験をさせていただいたことに感謝し、なんだか秘密を解き明かしたときのように晴れ晴れしく嬉しくなった1日でした。 こんな風に他職種の方からも学べる機会があるのは、この仕事の魅力の一つかもしれません。

 

C.

公開日 : 2014-11-7 ホートンブログ

© 2022 HORTON-inc.
All Rights Reserved.