single.php

「記憶」

先日の現任者研修は「看取り」がテーマでした。
はじめはなんとまぁと思いましたが、気づけばのめり込んでいる自分がいました。
まぁ考えてみれば、そうですよね。。避けては通れないものですからね。。。
ただふとした時に「これまで生きてきてお別れしてきた人は少なくないなぁ」と思い返しました。
そのすべての人の顔を憶えていました。そしてなぜだかみ〜んな笑顔でした。
その時の僕の状態が、そうさせていたのかもしれません。
とにかく不思議なくらいみ〜んな笑ってました。

そのなかとりわけ光の笑顔は、いちばん憶えています。
僕が小学5年生の時でしたね。
夏休み明けの登校日初日に、当時の担任の先生から光の近所に住んでいるからという理由だけで、翌日から僕ら仲間3人で光の送迎を任されました。
いつも光は、朝迎えに行くと「おはよう」、夕方送っていくと「またね」といって笑顔でした。
いま思えば障害を持っていた彼は、笑顔よりそうではないほうが多かったかもしれません。
けれど僕の記憶には、団地の最上階の階段で鮮やかな夕焼けを背景にした彼の笑顔が、鮮明に焼き付いています。
ただその当時の記憶には、光との最後がないんです。
いま僕がここにいるのは、光とのその記憶からはじまっているのかもしれません。
そんなことを思い出させてくれた研修テーマでした。

2022.05.02 SS

公開日 : 2022-5-3 ホートンブログ

© 2022 HORTON-inc.
All Rights Reserved.