りえこ日記

りえこ日記

花火大会

夏も終わりに近付いてきた9月末、花火大会に行って来ました。私は花火が大好きで20代の頃は毎年欠かさずに友達とビールをかついで見に行っていました。花火を見ながら飲むビールは最高に美味しいですよね。 花火にはまったきっかけは、父の行きつけのスナックのママから「有料観覧席」のチケットをいただいたことです。高額な観覧席は打ち上げ場所のすぐ近くで、見ていると首が疲れるほど真上に花火が上がり、音の迫力も物凄く、とても感動しました!

そんな私ですが、今年は人込みを避けて会場から少し離れた人の少ない河川敷から花火を見ました。9月末の夜は暑さも和らぎ、涼しさが心地よくとても快適でした。20代の頃だったら物足りなく感じたかもしれませんが、これも年を取った証拠でしょうか。 最近の花火は色や形に様々なバリエーションがあり楽しいです。今回はかわいい「熊の顔」をかたどった花火が見ることができました。 今はお酒も飲まないし花火の楽しみ方も随分変わりましたが、花火のきれいさは変わりませんね。

R01.10.15.

おさななじみ

私の一つ年上におさななじみの「まきちゃん」がいます。小さい頃は隣同士に住んでいました。成長に合わせて私の家族が引っ越し、彼女の家も引っ越したのですが、不思議といつも一緒だったような気がします。 温泉地でお土産屋さんをしていたまきちゃんのお婆ちゃんのお手伝いに行ったり、二人で宿の予約もしないで旅行に行ったり、楽しい想い出がたくさんあります。

生まれも育ちも大阪の私ですが、結婚してまさかの関東暮らしに。彼女は私の代わりに大阪を守ってくれていたのですが、そんな彼女も突然現れた年下のプリンスのお嫁さんになりました!私は病気のせいでまきちゃんの結婚式に行ける状況じゃなくて、悔しくて本当に残念でした。そしてプリンスの転勤で彼女も千葉に引っ越しに!

彼女のトークは面白いので、東京にいても一緒に話していると大阪にいる気分になれます。先日も我が家に遊びに来て絶妙なトークを堪能させてくれました。 彼女にはまだ保育園の娘さんがいるのですが、その子は私の呼吸器が怖いみたいで、泣いてしまい私の近くに来ることが出来ません。

いつか慣れてくれたら一緒に写真を撮りたいな。

R01.09.27.

久しぶりの大阪帰省!

3年ぶりとなる3泊4日の大阪帰省に家族3人とヘルパーさんの4人で行ってきました。今回の帰省ではたくさんの人が実家まで会いにきてくれました。

初日は学生時代の友人が子どもを連れてきてくれました。学生の頃から可愛かった友人は、やはり子どもも可愛かった!学生の頃は夏になると一緒に海に行ったりしていた友人たちですが、いまはそれぞれの人生があり、47歳になったいま、たくさんの思い出とともにいろいろな話ができてとても幸せでした。

2日目はいま話題の吉本新喜劇を見てきました。芸人たちは遠慮なく自分の会社をネタにして笑いをとっていました。今回は本編の新喜劇より、その前の芸人たちのネタのほうが面白かったです。

最後の日は親戚のいとこたちが大集合してくれました。幼い頃は毎年お正月に会っていたのですが、成長してからはなかなか会わなくなりました。それでも私の病気がきっかけでまた集まるようになりました。みんなが楽しそうに話している姿を少し離れたベッドの上から見ているのも楽しかったです。

とても充実した大阪帰省でした。また近いうちに大阪に帰ります!

R01.08.19.

りえこ新聞 3rd Life〜私はお母さん〜

いつも前向きで明るい、小学生の男の子のお母さん。
浪花魂を忘れず、ALSにも負けません。
私達にいつも勇気とインスピレーションを与えてくれる存在です。
毎月発行している「りえこ新聞」ご興味ある方は是非ご覧ください。

りえこ新聞 挨拶文
38号 39号 40号
41号 42号 43号 44号 45号 46号 47号 48号 49号 50号
51号 51号外 52号 53号 54号 55号 56号 56号外 57号 58号 59号 60号New! 60号外New!
61号New!

2018年 年賀状New!

※「りえこ新聞」1号〜過去分は「706難病ドットコム」でご覧いただけます。
http://706nanbyo.com/
rieko_shinbun/

tel:03-6300-6483
ホートンケアサービス
〒160-0023
東京都新宿区西新宿4-32-11-4F
  • スタッフ日記
  • りえこ日記
  • リンク集
  • Facebook